子供の身長は痩せると伸びる?栄養と運動、子供用サプリについて

子供の身長は痩せると伸びる?そんな噂を聞いたことがあるけど・・・

視覚的な問題で、細いものって長く見える?ような気がしますよね。
皇族の愛子様が、少しほっそりされたとき、大人びた印象がしました。
まだ中学に入ったばかりのころだったけど、かなりのイメージチェンジ?!と思いましたよね。
痩せると身長が伸びるの?と話題にもなりました。
しかし、成長期に体重を減らすのって、少し考えないといけない行為なのです。

子供が健康上問題がないのに減量するのは考えもの

食事のとり方に問題があり、「肥満児」という診断が下された場合には、
成長期の子供でも、少し食事制限をしたり、運動をする必要があります。

しかし、肥満児の子供でも、食事の量を減らす必要はありません。
食事の質を考慮する必要があるんです。
この食事の質を上げるという行為は、大人になっても大切な習慣になります。
この習慣を身に着けることができれば、「太らない体質」が手に入ります。
高いお金を使って、ジムや、エステ、ダイエット食品を購入することもなくなります。
経済的にもお得ですよね。

子供の普段の食事を見直したいけど・・・・

食事は、1日3食もとります。
その中で、栄養を考慮して、完璧にカロリー計算した食事を子供に提供できたら言うことないのですが、現代のお母さんは、家事に仕事にと忙しいのです。難しいですよね。
私は、子供の食事療法として「子供用サプリ」をおすすめします。

ここ5年ほどで、子供向けサプリはかなり研究開発が進んでいます。
最近、小学校の子供を見ていて、昔より身長が高いなと思うのですが、やはりみんなサプリを飲んでいるお子さんが実に多いのです。

早いお母さんだと、妊活中からこの子供用サプリを飲んでいる方もいらっしゃいます。
あるお母さんからお話伺ったのですが

子供用サプリを妊娠中からも飲んだところ、夜泣きなどが少なかったというのです。
確かに、子供用サプリ飲んでいるお子さんは、落ち着いた子が多いです。
脳の成長にもかなり効果があるんだと思います。
もちろん子供の身長が伸びたという嬉しい効果も期待できます。

肥満児の子供を育ててしまうのは親の生活習慣が影響する

一番、理想的な子育てと言うのは、
丸々とした赤ちゃんを産んで、そして引き締まったたくましい体の少年(少女)に育てるということです。
そのためには、離乳食が終わって、大人と同じものを食べるものになった時が大切です。

必要以上に脂っこいもの、甘いものばかりを喜ぶからと与えてはいけません
親もそういう食事が好きだったとしても、子供成長期は一緒に我慢したほうがいいです。
なるべく、新鮮な野菜、魚など食品からミネラル、ビタミン、タンパク質をとってほしいのです。

また、お米、雑穀などの炭水化物も子供の成長には必要です。

しかし、魚嫌いの子供が多いですよね。
あまり「美味しくない」と思うと、その後、食が細くなったりして、それがまた成長に悪影響を与えてしまうことがあります。
たまには、ファミリーレストランやファーストフード店で子供の好きなものを食べさせたいって時もあります。
そんな外食してしまったなども是非、「子供用サプリ」を活用してみていただきたいのです。
ちょっと今日はカロリー摂りすぎたかな?甘いもの食べさせ過ぎたかもって時も
足りない栄養素をサプリで補うことができます。過剰摂取した栄養素の消化と代謝も助けてくれます。
また、普段から子供用サプリなどを摂取しておくことで、健康な体作りができます。

それと、最近のサプリメントは、凄く研究されていて、食べやすかったり、飲みやすかったりします。ほとんどおやつ感覚で摂取できるものもあるのです。

普段のおやつを、子供サプリメントに置き換えてみるのも子供の成長にしっかり役立ってくれます。