広告




サプリで背は伸びる? 子ども栄養サプリでセノビルをオススメする理由




最近では子どもの成長の手助けとして、栄養サプリメントで足りない栄養素を補うケースが増えています。

実際の食事から栄養素を補うとなると、大変なことです。緑黄色野菜1日に350gも摂取しなければならないそうです。(厚生労働省の推奨摂取目安量)

緑黄色野菜といっても、ピーマン、トマトにブロッコリー、これらの野菜が嫌いで口につけない子どもは多いでしょう。普段野菜をあまり食べていなくて、栄養不足が心配な場合はサプリメントで補助するのもひとつの手段と言えますね。

骨や筋肉を成長させていくのに必要な栄養素の中で、代表的なのはカルシウムです。が、カルシウムだけでは駄目だとされています。身長の促進のためには、カルシウム以外にもアルギニンやマグネシウム、ビタミン類も必要なのです。

今回はその、健やかな成長を助ける栄養素アルギニンを取り入れるサプリメント「セノビル」をご紹介したいと思います。




成長期応援サプリメントDr.Senobiru

セノビルで子供の栄養補給!その主な成分、アルギニンとは?

アルギニンとは、必須アミノ酸と呼ばれる栄養素です。アルギニンは体内で合成できませんので、子どもも大人も食事経由で補う必要があります。

アルギニンは成長ホルモン分泌にも関わる栄養素で、身長を伸ばすためにもぜひとも摂っておきたい成分です。

アルギニンは成長促進の他にも、肥満の改善や、メタボリックシンドロームの予防にも重要な働きを担っているとされています。

疲労回復や、お肌の弾力を保ったり、血色を良くしたりするという美容効果も期待できますので、スポーツに勤しむ子供や、思春期の女の子にとっては、注目しておきたい栄養素ではないでしょうか。

もちろん、これらの効果は日頃からの食事が影響してきますので、手軽に摂れるファーストフードや、お菓子などは控えめにして、朝昼晩、出来る範囲で一汁三菜を目指していきましょう。

その食事をフォローするためにも、セノビルが存在しますので、アルギニン摂取で得られる効果に惹かれた方は、まず商品ページをご覧になってみてはいかがでしょうか。

夜に飲むのがおすすめ!牛乳と一緒に飲もう

夜、眠っている最中には、多くの成長ホルモンが分泌されます。とくに睡眠後3時間の時間帯は『成長のゴールデンタイム』とも言われており、子供の成長に十分な睡眠は欠かせません。

ですので就寝前にセノビルを飲んでおけば、カルシウムやアルギニンが体内に吸収され、成長を促進させてくれます。(厳密には消化に時間がかかりますので、就寝の二時間くらい前に飲むのが良いでしょう)

ただ、使用容量はどんな健康食品、サプリメントにおいても注意する必要があります。がぶ飲みすればお腹を壊しかねないですし、逆効果です。用法、注意書きに従って、1日に2~4袋、子供の飲める範囲で勧めてあげてください。

また、朝と夜に分けて飲む方法も非常に良いです。夜だけにとどまらず、朝、活発に動き出す時間の前にセノビルを摂取しておくと、疲労回復効果も相まって、1日健やかに過ごせるでしょう。

摂り過ぎには注意!セノビルの副作用とは?

アルギニンによる副作用は少ないとされています。それでも使用容量や、適した年齢、状態のケースを知っておくことは大切です。

まず、適した年齢は成長期の子どもである、ということを覚えておきましょう。

アルギニンは必須アミノ酸の1つであり、タンパク質を多く含む食品に含まれており、セノビルは、そんな食品を毎日食べるのが大変な方を、手助けするためのサプリメントです。

多く摂取してしまうと、カロリーオーバーになってしまうだけでなく、胃腸や腎臓などの器官に負担をかけてしまい、胃痛、腹痛、下痢のほか、倦怠感や食欲減退といった副作用が出てしまいます。子供の日々の生活に合った飲み方を模索していきましょう。

セノビルが中々効かない!?その原因として考えられる状態とは?

セノビルは、主に身長に伸び悩むお子さんを応援するためのサプリメントでもあります。

そのため、既に成長期が終わり、骨端線が閉じている方が飲んでも、身長が伸びる兆しは望めません。成長期に差し掛かっているお子供にお勧めしましょう。

また、女の子で表れやすいのが、ダイエット等で引き起こされる栄養不足です。

セノビルは尿素回路に働きかけるため、利尿作用がありますが、身体の毒素を排出する一方で、ミネラルまでも外に出てしまうケースが見受けられます。

ミネラルとは、カルシウムやマグネシウム、ナトリウムやカリウム、銅、亜鉛、鉄、マンガン、リンなど、多くの成分を指しており、これらが不足すると、動機や息切れ、頭痛や便秘など、様々な症状が引き起こされてしまいます。

セノビルを摂取する際は、お子さんの健康状態を見ながら、飲み始めるかどうかを判断してください。

セノビルの成分を活かすために!一番効果的な時期とは?

先で記述した通り、セノビルの成分を活かす、一番の時期は、骨端線が開いている時期の成長期です。

一般的に、身長がぐんぐん伸びる第二次性徴期の10歳~17歳ほどの期間しか、骨端線は現れないとされており、成長期が終われば閉じてしまいます。

そのため、第二次性徴期に差し掛かった子供で、身長を伸ばしていきたいと考えている子や、伸び悩みに悩む子供がいらっしゃる場合は、親子で話し合って、セノビルを試飲してみるか、ご一考なさってみてはいかがでしょうか?


また栄養ある食事にサプリメントをプラスすることで飛躍的な子供の成長が期待できます。
子供の身長応援サプリ選びで悩んだら子供の栄養サプリ徹底比較! 成長期に一番おすすめなのはどれ? こちらの記事で徹底比較しているのでぜひチェックしてみてください!