中学1年生の身長が伸びない悩みに「栄養で伸ばす」という選択肢




中学校1年生で身長が伸びないと悩む子供のために

男子生徒は、11歳半あたりで思春期を迎えると、1年間は8cmから9cmのペースで急激に身長が伸びる年齢です
最も成長する時期が、1から2歳の間で、約10cmとなります。次いで大きく成長するのが13から14歳の8.7cmです。

つまり「中学一年生」という時期が身長を伸ばすうえで、最も重要な時期なのです。

中学一年生の1か月ごとの平均身長(13歳:男女別)
男子(中学1年) 女子(中学1年)
月数 平均身長 月数 平均身長
0か月 156.5 0か月 153.6
1か月 157.0 1か月 153.9
2か月 157.6 2か月 154.1
3か月 158.2 3か月 154.4
4か月 158.8 4か月 154.6
5か月 159.4 5か月 154.9
6か月 160.0 6か月 155.1
7か月 160.5 7か月 155.2
8か月 160.9 8か月 155.4
9か月 161.4 9か月 155.5
10か月 161.8 10か月 155.7
11か月 162.0 11か月 155.8
平均成長率(cm) 8.7 平均成長率(cm) 2.2

中学生

身長を伸ばすために、睡眠・運動・食事が重要であることは、世界共通の認識です。
食事から摂る栄養の中には、タンパク質・ミネラル・ビタミン・炭水化物・脂質といった、身長を伸ばすための5大栄養素があります。
タンパク質:骨や筋肉の原料
ミネラル:体の機能を維持調整
ビタミン:Caの吸収や骨への沈着補助
炭水化物:筋肉や脳のエネルギー源
脂質:体内でのエネルギー源
栄養不足や偏った栄養バランスにならないよう、日頃から身長を伸ばすための5大栄養素を意識して、栄養バランスのとれた食事を意識したいものです。
筋肉へのエネルギー源である糖質が不足すると、代替エネルギーとしてタンパク質を使ってしまいます。タンパク質は、成長ホルモンを分泌させるために必要な栄養素なので、糖質不足からタンパク質不足に繋がり、十分な成長ホルモンが分泌できない、といった悪循環に陥ってしまいます。

適度な運動とはなにか

運動といっても、色んな種類のものがあります。適度な運動って、どんなものなのでしょうか。
①縦方向に骨を刺激する運動
バスケットボールやバレーボールといった、縦にジャンプする運動がこの代表となります。縄跳びなんかも効果的だと言われています。しかし、縄跳びは単調な運動なので、バスケ、バレー、ハンドボールなど、スピードが要求される運動のほうが、新鮮な刺激を与えてくれて長続きしますね。
②有酸素運動
軽いジョギング、水泳、ダンスなど。有酸素運動をすると、一酸化窒素と言う物質が、血中に増えています、血液の流れを良くして、成長ホルモンの分泌にも一役かってくれます。
③無酸素運動
短距離ダッシュや筋トレなどです。負荷をかけて運動すると、乳酸と言う物質が発生します。無酸素なので、酸素でエネルギーを発生させず、乳酸を使ってエネルギーを作るというのです。この乳酸にも成長ホルモン分泌を促進させる働きがあるのです。しかし、激しすぎる筋トレなどは、筋肉はムキムキになるけど、背が伸びることを止めてしまうこともあります。それは、筋肉や軟骨の損傷を起こしてしまうからなのです。体育の時間に行うような、腹筋、背筋、腕立て、スクワットなど、軽い筋トレが効果的です

睡眠は成長には欠かせません


ただ、中学生ぐらいになれば、学校から帰ってきてから、塾に行ったり、家で勉強したりで、夜22時以降も起きていることが少なくないのではないでしょうか。いずれにしましても、少しでも身長を高くしたいのであれば、夜22時には寝るようにしなければいけません。そのため、例えば、夜21時頃に寝て、朝4時に起きれば、学校へ行くまでに3時間ぐらいは勉強することが出来ます。そのようにして、生活スタイルを夜型から朝型に変えることで、成長ホルモンを最大限に分泌させることが出来ます。早寝早起きは三文の得といいますけど、早寝早起きは、身長アップにもつながるという訳です。ちなみに、寝る子は育つと言いますけど、その通りですよね。

サプリメントで中学一年生という身長が伸びる可能性(時期)を最大限に広げる

成長期である中学一年生という時期にしっかりとした食事・運動・睡眠を取ることは必須なのは間違いありません。

しかし、「少しでも身長を高くしたい」と思うならば、「身長応援サプリメントや飲料」などをプラスアルファで摂取することを強くおすすめします。

なぜならば

できることはしておいた方が後悔しないから」です。

当サイトのおすすめは抜群のカルシウム吸収率を誇る「アスミール」です。
このサイトでも「アスミール」を徹底している「これがベスト!子供の身長が伸びない悩みにカルシウム吸収率抜群の「アスミール」で身長を伸ばす 」という記事で詳しく解説していますのでぜひチェックしてみてください。

大人になってから「もっとしっかり栄養を取っておけばあと1㎝か2㎝身長が高くなっていたかな・・・」などと後悔しないためにも「身長を伸ばすことに特化したサプリメントや飲料を飲むべき」なのです。

中学一年生に特におすすめなのが「フィジカルB」という栄養補助ドリンクです。

「フィジカルB」は最近世界中で話題になっているスーパーフード「スピルリナ」を配合している高品質商品です。