身長が伸びない小学校一年生の悩み「栄養飲料で伸ばす」

小学校1年生の子供の身長がなかなか伸びず、悩んでいるパパさんママさんは多いのではないでしょうか?

同学年のお友達と比べて身長が低いだけでも焦ってしまうのに、日に日にお友達は身長が大きくなっていくし、その身長差は開いていくばかり。

この記事ではそんな切実な悩みを持っているパパさんママさんに少しでも役に立つ「身長を伸ばす為に必要なことやおすすめの身長応援飲料、サプリメントを徹底的に解説していきたいと思います。

1年生

【まずは現状把握】小学校1年生の平均身長よりもどれくらい身長が低いのかを認識することから始めよう!

小学校1年生の身長について
小学校1年生(7歳児)の平均身長は
男子 116.5cm   女子115.5cm

〇1か月ごとの平均身長(7歳児:男女別)
男子(小学1年) 女子(小学1年)
月数 平均身長 月数 平均身長
0か月 119.6 0か月 108.7
1か月 120.1 1か月 109.2
2か月 120.6 2か月 109.7
3か月 121.1 3か月 110.0
4か月 121.5 4か月 110.5
5か月 122.0 5か月 111.0
6か月 122.5 6か月 111.5
7か月 123.0 7か月 111.8
8か月 123.4 8か月 112.3
9か月 123.9 9か月 112.8
10か月 124.4 10か月 113.0
11か月 124.8 11か月 113.5
平均成長率(cm) 5.7 平均成長率(cm) 5.5

「子供の身長を伸ばしたい」「子供の身長を伸ばす為にはどうすればいいのか」という悩みの解決に少しでも役立てていただけたらと思い立ち上げたこのサイトですが、高品質な身長応援サプリメントや飲料などいろいろな新しい商品も発売しています。

身長

大事なのは子供の身長のために「継続」すること!

このサイトで何度か登場したこの「何もやらないで後悔するのではなく、まずはやってみよう」という言葉。

仕事やスポーツ、人間関係等でもよく耳にする言葉ですが、子供の身長に関する悩みには特にピッタリな言葉だと思います。

まわりに相談しても「子供の身長なんてそのうち伸びるから心配しなくて大丈夫よ」なんていう言葉を聞いたママさんパパさんは多いのではないでしょうか。
確かに、子供の身長が伸びるタイミングなんてそれぞれ違うので、中学生、高校生で一気に身長が伸びて「あんなに心配して損した」なんていう親もいるはずです。

しかしその身長が伸びるはずの中学生、高校生で伸びなかったら‥と考えると不安で不安で仕方がないのです。
親とはそういう生き物だと思いますし、この1年で子供の身長がかなり伸びて少し安心している自分もそんな子供の将来の身長に不安を感じています。

愛する我が子なので心配なのです。
だから「できることはしてあげたい」と思うのではないでしょうか。

そんな不安をやわらげる2017年最新の「おすすめ子供身長応援サプリメント」情報をどんどんご紹介していきますので、お子さんに合いそうな商品をぜひ試してみていただきたいなと思います。

子供の身長応援サプリのおすすめナンバー1「フィジカルB」

この一押しサプリメントのフィジカルBは、スピルリナという新世代の栄養植物を配合しているので、市販の野菜ジュースなどとは比較にならないほどの栄養を摂取することができるのです。成長に必要なβカロチンやタンパク質や、ビタミンB1、B2、鉄分などが非常に多いのが特徴といえます。

実際のスポーツトレーニングの専門家もかなりの高評価しているこのフィジカルB。1日たったの1杯で子供に必要な栄養素を補給できるので、継続することでとても期待できるおすすめのサプリメントなのです。

アレルギーを一切配合していない安心の子供身長応援サプリメント「贅沢のびるんるん」

この身長応援サプリメントは主に2歳から15歳までの子供を対象にしていて、なんといってもその最大の特徴は「アレルギー成分が0」という点です。
近年はアレルギーを持つ子供が多いのでアレルギー成分が入っていないのはとても安心できるポイントですよね。

そのままポリポリと食べるタイプで、味もココア味なのでお子さんも継続して摂取できる美味しさなのもありがたいですよね。

大切な栄養素であるアルギニンも配合されているので継続していくことでお子さんにとても良い影響を与えてくれるサプリメントと言えそうです。

7種類の味から自分好みサプリを選べるモンドセレクション受賞の「せのびとーる」

アルギニンや必須アミノ酸BCAA、ボーンペップなどを一粒にギュッと詰め込んだこの「せのびとーる」は甘い味で食べやすいので子供が継続して摂取しやすいのが特徴です。

味の種類はピーチ、イチゴ、グレープ、ヨーグルト、チョコレート、オレンジ、レモンの7種類が用意されているので、きっとお子さんの好みの味に出会えるはずです。

現在初回特別キャンペーンのトクトクコース(5回以上の継続注文限定)も実施しており、初回はなんと送料無料の980円(税込)とかなりお得になっています。

身長で悩む子供の栄養補助の定番といえば「カルシウムグミ」

身長で悩む子供やそのお父さんお母さんに長い間愛されてきた定番商品の「カルシウムグミ」ですが、いまだにその人気は衰えていないようです。長い期間愛されている商品ということはその商品としての魅力は絶大ということを意味しているのではないでしょうか。

モンドセレクション7年連続金賞受賞しており、品質管理も徹底している商品なので安心して子供に与えることができる点も見逃せません。

おやつ感覚で食べられるグミタイプなので、継続しやすいという点もポイントです。

アルギニンの多さで選ぶならDr.Senobiruで間違いなし

このDr.Senobiruという商品は飲みやすいグレープ味の粉末ドリンクなのですが、特筆すべきはリピート購入率がなんと98.4%と非常に高い商品なのです。

この商品の最大の特徴でもあるアルギニンは、子供の体内では合成できないもので、通常の食事でも十分な量を摂取することが難しいと言われているので、このようなアルギニンに特化した商品で栄養補助することは身長が伸びずに悩む子供には最高の商品といえます。

1日1杯で子供に必要な栄養の約8割が摂取できる「アスミール」

この身長応援飲料アスミールは11種類のビタミンをバランスよく配合しているので小中学生にピッタリな商品です。
カルシウムだけではなくアルギニンや亜鉛を配合しているのもポイントのひとつです。

味もココア味なので子供がはまりやすく、長い期間継続して栄養を摂取することができそうです。

他の身長応援サプリメントや飲料と比べると、値段的に購入しやすい金額なのもうれしいですよね

うちの子もこのアスミールを飲み始めてから身長がグーンと伸びたので個人的にかなりおすすめだなと感じています。

当サイトのおすすめは抜群のカルシウム吸収率を誇る「アスミール」です。
このサイトでも「アスミール」を徹底している「これがベスト!子供の身長が伸びない悩みにカルシウム吸収率抜群の「アスミール」で身長を伸ばす 」という記事で詳しく解説していますのでぜひチェックしてみてください。

まとめ

このように子供の身長応援サプリメントや飲料もいろいろな種類がありなかなか決めかねてしまうかもしれませんが、冒頭でもお話しした通り「継続すること」が非常に重要だと思いますので、なるべくお子さんが積極的に摂取できるような相性の良いサプリメントや飲料を選んでいただきたいと思います。

身長の伸びる仕組み

骨の両端にある、骨端線という軟骨の部分が膨張することによって伸びます。
男子16歳、女性15歳くらいで、思春期が終わると骨端線が閉じます。
これが閉じてしまうと、残念ながら、身長は伸びないと言われています。

小学校の低学年は、良質な栄養を摂り、運動をして、身長を伸ばすに適切な時期です。この頃は、月ごとの身長伸びに男女でそんなに差はありません
この平均身長から、少ないかなと思う場合、次の事が考えられます
・食事の量が少ない
・タンパク質合成能力が弱い
・アルギニン不足
タンパク質の合成とは、役に立たなくなった、タンパク質を取り除くことや、
修復したりすることです、そして、元々のタンパク質の複製を新しく作っていくプロセスです。通常、新しく作られたタンパク質はより密度の高い強力なものとなり、以前の筋肉よりストレス耐性が強いものになります。
→適度な運動が必要になります。大人のダイエット場合は、糖質を制限して、筋トレすれば筋肉が付きやすくなりますが、子供の発育には、運動プラス炭水化物、脂肪の摂取が必要となります。また、アルギニンを多く含む食品とは、魚、肉、ナッツ類、大豆製品に多く含まれます。鰹節、アジ、クロマグロ、豚肉、鶏肉など、このような食品をバランスよく配合した食事と運動、そして良質な睡眠をとるように心掛けてください。

骨や歯の形成に必要で、子供たちの成長に欠かせない栄養素は、「カルシウム」です。
しかしながら、男子の理想的な摂取量は、1000mg、実際に摂取は、約600mgしかないというデータもあります。カルシウムは、食材によって、吸収率がバラバラで、摂取するのが難しい栄養素と言われています。子供向け栄養食品などを駆使して、なるべく毎日十分な量の栄養が摂れるよう心掛けていきたいものです。

睡眠は成長に欠かせない

・成長ホルモンが背を伸ばします。
成長ホルモンは、睡眠中にたくさんでます。およそ90%以上は、睡眠中、背が伸びます。身長を伸ばすための睡眠は平均として、1日7時間は必要です。
午後10時から午前2時は成長ホルモン分泌のゴールデンタイムと言われています

睡眠の改善に合わせて行うべきことはとにかく運動です

これはハードなスポーツをしましょうということではありません。どんな運動でも良いので、体を動かす習慣をつけてください。公園で友達と追いかけっこをするだけでも良いのです。都会に住んでいて遊ぶ場所がないのであれば、室内でバランスボールを使うだけでも良いですし、普段のイスをバランスボールに変えるだけでも運動しているのと同じ効果があります。これなら雨の日でも安全にできますし、ダイエット効果も期待できるので一石二鳥の効果が。ただ全ての時間を室内ですごすのではなく、1日5〜10分で良いので太陽の下で過ごすようにしましょう。
子供の最終身長は、子供時代の過ごし方によるものが、大きいと言います。
遺伝が関係する割合は、25%ほど、だということです。
いわゆる“成長期”と呼ばれる「子供の身長が伸びる時期」に、どれだけ身長が伸びる環境を整え、成長の妨げになるものを避けることができるかが重要なポイントになっています。

また栄養ある食事にサプリメントをプラスすることで飛躍的な子供の成長が期待できます。
子供の身長応援サプリ選びで悩んだら子供の栄養サプリ徹底比較! 成長期に一番おすすめなのはどれ? こちらの記事で徹底比較しているのでぜひチェックしてみてください!

コメント

  1. smao より:

    「睡眠改善」の記事は子供だけでなく成人にも当て嵌まりそうですね。
    フィジカルBは家族で飲んでみたいと思います。