[知ってる?]なぜお兄さんやお姉さんより弟や妹の方が身長が高くなりやすいの?

兄弟や姉妹でも大人になると身長に違いが出る

中にはお兄さんやお姉さんの方が大人になってからの身長が高いという兄弟や姉妹もいると思いますが、大抵は下の子(3人以上いる場合は一番下の子)の方が大人になってからの身長が高いというケースが多いようです。

サイト管理人のわたくしも兄と姉がいますが、兄が170㎝、姉が154㎝と比較的小柄であるのにわたくしは175㎝と兄よりもワンサイズ身長が大きくなりました。

友人や知人の兄弟の身長も同じように下の子が身長が大きいというケースがほとんどです。

これってなぜなんでしょうか?
産まれた順番で大人になってからの身長に差が出るのはおかしいですよね。同じ両親から産まれた子供なのに。

この記事ではそんな兄弟姉妹の身長に関する情報を紹介していきたいと思います。

身長

下の子の方が身長が高くなる科学的根拠はあるの?

例えば遺伝的にお兄さんやお姉さんよりも下の子の方が大人になった時の身長が大きくなるというような科学的根拠はないと現在は言われています。もしかしたらこの先そういった化学的根拠が発見される可能性もありますが、現時点ではなさそうです。

ひとつあるとすれば、産婦人科の医師が、「子宮がふくらみやすいので下の子の方が大きく育ちやすい」という発言をしていたことがあるそうなので、下の子の方がお腹の中にいる時点で大きく育ちやすい環境にいるというのはあるのかもしれません。

それでは実際に下の子の方が身長が高くなる確率が高いのはいったいなぜ?

これにはさまざまな説があるのですが、お兄さんやお姉さんがいる子供は、幼少期からお兄さんお姉さんと遊ぶ機会が多く、一人っ子や長男長女よりも運動量も多くなり、自分の限界以上の動きをしてお兄さんお姉さんと同じような動きをしようとします。

身長を伸ばす上で「運動」というのはとても重要なので、標準以上の運動を日常的に行っている環境が身長を伸ばすことにおいてとても良いポイントとなるのです。結果的に下の子の方が身長が高くなるケースが増えるといわれています。
どうしても一人っ子や一人目の子供は親が心配になり危ない動きを制限してしまうことは多いので、とても理にかなった理由といえます。

他にも「お兄さんやお姉さんのように大きくなりたい」と下の子は思い、牛乳を飲んだりご飯をたくさん食べたりするなど、食生活などで必死に追いつこうとする生活が身長を伸ばすともいわれています。

身長の他にも「運動神経」なども下の子の方が良いことが多い

様々な分野のスポーツにおいて、プロで活躍している人には弟や妹が多いことをご存知でしょうか?

例えばサッカーでいえば、キングカズこと三浦知良選手も弟、本田圭佑選手にもお兄さんがいます。ヤットこと遠藤保仁選手も3兄弟の末っ子です。
サッカー日本代表選手を見てみると、そのほとんどにお兄さんかお姉さんがいることがわかります。「一人っ子」の選手はほとんどいないというのは驚きですよね。

相撲でも大横綱貴乃花も弟、白鵬も5人兄弟の末っ子。ゴルフの宮里藍選手もお兄さんが2人いますよね。

なぜプロ選手には弟や妹が多いのでしょうか?

その理由も実は下の子が身長が高くなることと同じ理由なのです。

下の子は幼少期からお兄さんやお姉さんと一緒に遊んだり、動きを真似したりと存分に身体能力を伸ばしていきます。

食事で摂取する栄養としっかりとした睡眠と同じく身長を伸ばす上で重要な「運動」を日常的に行うことができるので身長も伸びやすくなりますし、走るスピードや持久力、ジャンプ力などの能力が大きく向上します。
注意点としては、お兄さんやお姉さんの動きと同じように動こうとするためにケガをしやすくなるので、なるべく目を離さないようにしましょう。

違った視点で考えれば、たとえ長男や長女であっても、親族や近所の友達、習い事のお友達などで1つ2つ上の学年の子供とよく遊んだりすればとても良い運動が日常化できるということです。
最初の子供だから背が大きくならないという訳ではないので、そういった環境を作ってあげるのも良いかもしれません。

サッカー界希望の星の久保建英選手は長男ですが、お父さんが意図的に「次男のように育てた」というように地域のコミュニティーなどを活用し年上の子供と常に接するように心がけたそうです。

やはり子供の成長で重要なのは「食事・睡眠・運動」の質を高く継続していくことではないでしょうか。

また栄養ある食事にサプリメントをプラスすることで飛躍的な子供の成長が期待できます。
当サイトのおすすめは抜群のカルシウム吸収率を誇る「アスミール」です。
このサイトでも「アスミール」を徹底している「これがベスト!子供の身長が伸びない悩みにカルシウム吸収率抜群の「アスミール」で身長を伸ばす 」という記事で詳しく解説していますのでぜひチェックしてみてください。