まだ間に合う!一工夫で15歳から18歳の身長はまだまだ伸ばせる

もう身長は伸びないかなとあきらめないで!あと1センチでも身長を高くしたいあなたへ

男の子や女の子の成長期終盤である15歳~18歳の期間に身長が伸びないと「もう自分の身長は止まってしまったのかな」と不安になってしまいますよね。

しかし、この時期に身長が伸びないからといってあきらめてしまうのはまだ早いのです。

この時期に「もうひと伸び」身長を伸ばせるかどうかで、大人になってからの身長は何センチかは違ってきてしまいますので、あきらめないことが非常に重要なのです。

身長

骨端線があればまだ身長は伸びる

骨端線はやわらかい骨でできていて、レントゲンでは映らない部分なのです。この骨端線が伸びることで身長も伸びていくのですが、この骨端線は年齢を重ねることで硬くなってしまい、その結果身長が伸びなくなってしまうのです。
骨端線が硬くなってしまうのは男性でおよそ17歳、女性でおよそ16歳と言われていますが、実際には高校卒業してからも数センチ身長が伸びたという人も多いかと思いますので、完全に骨端線が固まるのはもう少し猶予があるものと思われます。

この骨端線があるかないかを調べることで、自分自身に身長が伸びる可能性があるかを調べることもできるのですが、小学生まででしたら小児科、中学生以上は整形外科でレントゲンを撮ってもらい骨端線があるかないかを調べてもらいましょう。

まれに25歳ぐらいでも骨端線がある人もいるようなので、17歳、18歳になってしまったからといってあきらめないで一度レントゲンを撮ってみても良いかもしれませんね。

15歳~18歳から身長を伸ばす為にやってみるべきこと

15歳、16歳、17歳、18歳。大抵の子供はこの年齢でも身長が伸びていきますが、その身長の伸びが急激に落ちてしまったり、完全に止まってしまったりする人もいたりします。
今まで目線を下にしてお話ししていた友達にいつの間にか身長を抜かれ、見上げながらお話しをしなければならなくなったという経験がある人も多いのではないでしょうか。

しかし、身長の伸びが落ちてきたリ、止まってしまった場合でも、あきらめずに努力を続ければ「もうひと伸び」する可能性がぐっと高まります。

まだ間に合う身長を伸ばす為にできることその1

「身長が伸びる可能性が高い運動を毎日行う」

この記事の冒頭でも説明した骨端線は刺激することで身長に良い影響を与えるのですが、身長が伸びやすいと言われているバスケットボールやバレーボールは団体スポーツのため部活動に入っていない子には環境的に難しいと思います。一人でもできる骨端線を刺激できる運動としては、例えば縄跳びや垂直飛びなどが良いかもしれません。

また毎日お風呂上りなどにストレッチを入念に行うことで身体のゆがみをなくしたり新陳代謝を高くすることができます。

まだ間に合う身長を伸ばす為にできることその2

「しっかりと熟睡できる環境を作り、長期間続けること」

睡眠が身長を伸ばすことに良い影響を与えるのは周知の事実ですが、身長が伸びるのは9割が睡眠している時間に集中しますので、安眠や熟睡ができない環境というのは身長を伸ばすことにとっては非常に大きなデメリットになってしまうのです。

部屋の温度を暑すぎず寒すぎない適温に保ち、湿度も調整しましょう。そしてカーテンや雨戸を使うことでしっかりと光を遮断することも重要です。
また、テレビをつけたまま寝ることやスマホなどを寝る直前までいじるなどの行為も安眠や熟睡の妨げになりますので注意しましょう。枕の高さもあまり低すぎず高すぎない負担のない物を使用するのが良いと思います。

まだ間に合う身長を伸ばす為にできることその3

「バランスの良い栄養ある食事を継続する」

身長を伸ばすには運動、睡眠、食事が重要なポイントとなりますが、特に食事に関しては自分で意識していかないと変わらないものですのでしっかりと毎日栄養ある食事をすることを心がけましょう。

身長を伸ばすのは良質なたんぱく質を摂取することが非常に重要になります。
肉類や魚介類、卵、牛乳などがあげられます。これらの食材を意識的に摂取するように心がけましょう。
お母さんに上記の食材を多く食事に入れてねと伝えてみてくださいね。

また、肉類などと合わせて摂取したい栄養といえば亜鉛やミネラルがあります。
納豆やウナギ、牡蠣などに多く含まれる栄養素ですが、なかなかウナギや牡蠣などは継続して食べることはできないかと思いますので、「納豆を毎朝食べる」というのが一番継続して摂取しやすいのかもしれません。

まだ間に合う身長を伸ばす為にできることその4

「身長応援サプリメントを継続して摂取する」

現在数多くの身長応援サプリメントが販売されており、このサイトでもいろいろな種類を紹介しています。
どの商品も大変高い栄養素が配合されていますし、なにより「身長を伸ばす」という目的に特化した商品なので、とても効果的であることは間違いありません。

「2017年最新の子供の身長応援サプリメントおすすめ6種類を解説! 」という記事や「子供の栄養サプリ徹底比較! 成長期に一番おすすめなのはどれ? 」という記事でおすすめの商品を紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今まで聞いたことがある内容も多かったと思いますが、これらのできることを「継続することで伸びる可能性が大きく上がる」というのがポイントになるのではないかと思います。
「身長が1センチでも高い自分」を目指してあきらめずにこれらのことに取り組んでいきましょう。

栄養ある食事にサプリメントをプラスすることで飛躍的な子供の成長が期待できます。
子供の身長応援サプリ選びで悩んだら子供の栄養サプリ徹底比較! 成長期に一番おすすめなのはどれ? こちらの記事で徹底比較しているのでぜひチェックしてみてください!